夜泣き 原因

夜泣きの原因記事一覧

9ヶ月の赤ちゃんの夜泣きの原因について解説します。9ヶ月くらいになると、赤ちゃんの夜泣きがピークになることがあります。原因としては生活リズムができていくうえで寝るかどうかわからずにどうしていいか泣くという精神的なものがあります。そして、寝たいのに寝ることができないから泣いてしまうということもあります。特に、9ヶ月ごろは生活リズムが未熟であるため、浅い眠りで目が覚めてしまい泣いてしまうということがあ...

一歳児夜泣きの原因とミルクでの対策について解説しています。一歳児になると、離乳食も進み、消化機能も発達してきます。そのため早い子供だと卒乳し、日々の栄養補給がほぼ離乳食のみとなります。しかし一般的には、離乳食を食べつつも、母乳やミルクでも栄養補給をする子供が多いです。中には、離乳食よりも母乳やミルクを好み、それらが栄養補給のメインとなっている子供もいます。そしてそういった子供の場合、空腹によって夜...

一歳の赤ちゃんの夜泣きの原因や対策について解説しています。七,八ヶ月から一歳頃にかけて、夜泣きする赤ちゃんは多いでしょう。すぐに収まればいいですが、原因が分からないとお母さんはそれだけでハラハラします。では、どのような原因が考えられるのでしょうか。服を着せすぎていませんか。これは原因として割と多いものです。汗をかいていないか確認をし、布団も薄手のものにしてあげましょう。便秘気味のときも夜泣きをしま...

1歳半の赤ちゃんの夜泣きの原因について解説していきます。子どもが小さい間は夜に急に夜泣きを始めることがあります。それは、おもらしをした時や空腹を感じている時が多いもののその他には体調不良などが原因であることもあるものです。そのために、自分の意思をしっかりと伝えることができない1歳半までは親が頻繁に起きてみることが必要です。また、夜泣きがひどい場合においては医師に相談することも良い方法であると言われ...

2歳の赤ちゃんが突然夜泣きが始まる原因と対策について説明していきます。赤ちゃんが産まれると大抵の場合は夜泣きに悩まされる事が殆どですが、特に新生児期の夜泣きの場合には大体おっぱいが欲しくて泣いている場合が多いです。そして成長と共に段々と自分で意思表示するようになってくるので、母親はその時々に応じてそうした意志をくみ取って対応する必要がありますが、例えば2歳の乳幼児期になり突然の夜泣きの場合には、急...

夜泣きとは、生後半年から1歳半ぐらいの赤ちゃんに見られる、夜中に理由の分からない泣きのことです。だいたいは1歳半頃にはおさまると言われていますが2歳でも夜泣きをする子はいます。2歳児の夜泣きの原因は、不安や恐怖を感じたり、生活リズムが決まっていないことが多いです。記憶力がついてきますが、感情をコントロールすることはまだまだです。なので、楽しい出来事も感情をコントロール出来ないので怖い夢になってしま...

4歳の夜泣きの原因、対策などについて詳しく解説していきます。子育てをする上で、お母さんが負担に感じることの一つに夜泣きがあります。夜泣きと言うと、生まれて数か月の赤ちゃんがするものと思われますが、4歳ぐらいの幼児にも起こりうることです。新生児ではなく、幼児が夜に泣いて起きてしまう原因としては赤ちゃん返りが考えられます。赤ちゃん返りとは、弟や妹ができた時にお母さんを取られてしまうと感じた幼児が赤ちゃ...

中耳炎と幼児が夜泣きする関係について解説します。幼児の夜泣きには原因が沢山あります。0才から1才までの赤ちゃんが夜泣きをする原因はお腹がすく事や、オムツの汚れの不愉快さが原因やお母さんのぬくもりがほしく泣くこともあるでしょう。1才を過ぎた幼児は、すこしずつおしゃべりができるようになり、原因を口にだす事もあるでしょうし、3才を過ぎると、怖い事を思い出して夜泣きをしたりする事もあるでしょう。時には熱が...