夜泣き 対策

年齢別の夜泣き対策記事一覧

1歳の赤ちゃんの夜泣きがいつまで続くのか?対策はどうすればいいのかという疑問にお応えしていきます。夜泣きは一般的に夜の授乳がなくなる3ヶ月以降に始まります。1歳だからといって必ずしもとまるわけではありません。しかし1歳の子供が夜泣きをしてしまうのには原因があるのです。まずは脳の前頭葉という部分の発達が未熟ということが考えられます。熟睡が難しく、半分おきて半分ねた状態でぐずり、夜泣きをすることがあり...

新生児の夜泣きと違って、2歳児の夜泣きは少し違ってきます。2歳といえばイヤイヤ時期です。どの家庭でも魔の二歳児として一度は子育てで思うようにいかない時期です。2歳児はいろいろな事ができるようになります。そして、多くのやりたいという気持ちが芽生え始める時期です。そして感情と行動が一致できず、かんしゃくをおこすという事もあります。楽しいことや、嬉しいことや悲しい気持ちや怖い気持ちなども増えてきます。そ...

2歳の夜泣きと赤ちゃん返りについて解説していきます。新生児の場合はまだリズムになれていないので、夜も寝ないことがあります。大体3時間ごとに寝たり起きたりを繰り返すのです。もちろん夜泣きもありますが、おっぱいやミルクを上げると落ち着きます。飲むのも体力も使いますから、お腹いっぱいになるとまた睡眠に入るのです。段々リズムは整ってくるのですが、赤ちゃんによっては夜泣きが治まらないこともあります。赤ちゃん...

2歳の夜泣きと夜驚症の違いや対応方法などについて解説します。夜驚症とは、睡眠中の子供が急に泣き出したり、パニックを起こし叫び声を上げたりなどの恐怖症状を訴える睡眠障害です。殆どの場合、眠りについてから3時間の間に集中して起こり、心拍数が増えたり呼吸が早くなり、泣きすぎて嘔吐する場合もあります。2歳児くらいの子供が夜泣きをするのはよく見られますが、夜泣きは浅い眠りの時の起こるので、声掛けをしたり電気...

4歳の夜泣きと赤ちゃん返りの関係について解説しています。4歳になると、幼稚園や保育園に入っている子も多いです。初めての集団生活を体験をしていろいろな成長が見られます。しかし、下の子がいる場合はまだ下の子の世話が手がかかるので、上の子のお世話が後回しになる傾向があります。それはどうしても、優先順位があるので、仕方がないです。しかし、4歳の子であれば、ある程度お話をすれば、理解できるので、少し我慢をさ...